作者別: プラムン

河川の掃除は川に流されるというトラブルがある

私は以前からボランティア活動に興味がありました。

ですが私は仕事をしている身です。

なので中々ボランティア活動が出来ません。

非常に困っています。

そこで私はあることをひらめきます。

それは土曜日と日曜日と祝日や長期休暇などにボランティア活動をすれば良いのではないかとひらめいたのです。

思い立ったが吉日という事で早速私はそのような条件が揃ったボランティア活動をしている所を探しまたのです。

すると思ったより早く見つかったので、早速土曜日と日曜日にインターネットで探した所にボランティア活動をしに行きました。

私が担当しているのは周辺のゴミ拾いに空き缶拾い・それと汚れた河川の掃除です。

これが結構面白いので、今でも仕事と両立しながら継続してボランティア活動をしています。

私はボランティア活動は国内でやっているのですが、国内のボランティア活動は一見トラブルがないように思えるでしょ?
実はトラブルはあります。

そのトラブルとは何かを説明しましょう。

それは何といっても河川の掃除です。

河川の掃除は自分が掃除しているつもりが実は自分が川に流されて掃除が出来ないという事態が発生します。

この状況を回避するために私は予め河川の掃除をする時には手ごろな木を見つけて、その木に縄をかけてしっかりと縛ってから河川の掃除をしているのです。

河川の掃除をする時は自分が流されるという事態が発生することもあるので、河川を掃除する前は是非とも私みたいな対策を打ってこのようなトラブルを避けましょう。→kasen.net 日本の川と災害

Continue Reading

海外単身赴任先でのボランティア活動

私は小学校・中学校・高校・大学と進学していったのですが、小学校や中学校時代の時は、あまりボランティア活動に興味がなかったのです。

何故興味がなかったのかと言いますと私の暮らしている環境はゴミに溢れることなく平和な所でした。

良くニュース番組などでゴミなどで埋もれている酷い状況下にあり環境もあまり良くない所が紹介されていたのですが、可哀想と思っても所詮は他人ごとに過ぎなかったのです。

ですが、私は高校時代でボランティア活動をしてみたいという気持ちに目覚めます。

それは高校時代に環境科学という科目があったからだと思います。

その科目とはボランティアの大切さ・環境が良くなっていくという素晴らしさなどを学ぶ授業でした。

私はその授業担当の先生が好きだったので、次第にボランティア活動の魅力に引き込まれていったかと思います。

そして高校を卒業して大学に進学したのです。

大学ではもっと環境の事やボランティアの事が知りたくて環境学科を専攻することにしたのだ。

そして、事細かく勉強をして大学を卒業した後に大手の企業に就職したのですが、そこの企業に就職てから4年目の頃。

私は、ある一大決心をします。

それは環境が酷くなっている所に行きボランティア活動をしたいという事。

そのように決意した私は、その企業を辞めて海外に行きました。

私には家族がいるのですが、家族にも了承を得て一人単身赴任で環境が酷くなっている海外へ飛び立ったのです。

そこで職を手にして仕事をしながら毎日ボランティアに励んでいます。→多様なボランティア活動の例

トラブルも結構多いのですが、ボランティア活動に励んだり仕事をしたりして充実した生活を送れています。

ここで海外でのトラブルを紹介したいです。

それは海外は非常に犯罪が多いんですよ。

環境が酷い所だと尚の事犯罪が多いです。

なので、犯罪に巻き込まれることがあるのだ。

それにスリに遭う事もたびたび…。

ですが、それに負けずにこれからももっとボランティア活動に励んでそこの環境を綺麗にして人々の心も綺麗にしてあげたいと思います。

 

PR クレジットカード現金化サイト ショッピング枠の現金化ならマネフレ

Continue Reading

エコを考える人は今すぐ実行しよう

私は国内で暮らしている者です。

最近のニュースを見ていると心が痛みます。

そのニュースとは何といってもエコ活動の問題です。→日本のエコ活動

このエコ問題は他人事と思っている方々も居ると思うのですが、それは違います。

エコを怠っているとアナタの身にも危険が及ぶかもしれません。

それだけではないです。

もうすぐ目の前に地球滅亡のカウントダウンが聞こえてきているかもしれませんよ。

エコとは「地球にやさしい」という意味になります。

なのでアナタの手でアナタの考えられる限りのエコで地球をより良い方向に持っていきましょう。

さて、ここからが問題です。

地球をより良い方向に持っていくのはどのようにすれば良いのでしょうか?
エコを考える人には是非知っておきたい情報があります。

それは自宅の屋根を太陽光発電に変えることと自分の愛車をエコカーにすることです。

まずは太陽光発電の方から説明していきましょう。

アナタの屋根は太陽光発電ですか?
太陽光発電でなければ今すぐ太陽光発電に変えないといけません。

何故ならば太陽光発電以外の屋根だと電気代が高くなる傾向にあります。

電気代が高くなるとエコ破壊、つまり環境破壊の手伝いをしてしまうという事です。

電気代を安く抑えることで地球にやさしい、つまりエコに貢献していると言えることでしょうね。

なので、今すぐ太陽光発電に変えて下さい。

次はエコカーを紹介しますね。

エコカーは一般車よりも排気ガスの量を抑えてくれる素晴らしい車だ。

一般車を乗っていると排気ガスの量がハンパではないのです。

排気ガスの量がハンパですとこれも同じくエコ破壊、つまり環境破壊の手伝いをしてしまうことになります。

なので、一般車からエコカーに乗り変えましょう。

このように2点変えるだけでも十分にエコに貢献できていると言えるんですよ。

エコを考える人はこのような情報を知っておきましょう。

そして、是非実行してください。

Continue Reading

これ以上街を汚さないように!

ボランティア活動は私も参加したいと思っているのですが、悩んでいることが1つだけあります。

私がボランティア活動に参加した時にゴミや空き缶で散らばっている箇所を掃除してもまた誰かが汚してしまうのではないだろうか?と悩んでいるのです。

私が掃除をすることで周りの人が感謝をしてくれて、それ以降街を汚さないのであればいいのですが、残念なことにこの世の中は掃除をしてくれた時は感謝をしてしばらくは街を汚さないように周りの人は努力をしてくれるのですが、いつの間にかその事は忘れてしまい、人々はまた街を汚してしまいます。

これではボランティア活動として私は掃除している意味がなくなるというものです。

私はそのような事態を恐れています。

ボランティア活動には興味があるのにそのようなことに悩んでいて中々ボランティア活動に手が出せない、何と歯がゆいことなのでしょうか?
と、ここで紹介しているのは一般のボランティア活動の話です。

ですが、ボランティア活動には一般のボランティア活動よりもボランティア活動を専門としている団体があります。

そこはボランティア活動をしてお金までもらえます。

その団体名は皆さんご存知かと思いましょうがNPO法人です。→NPO法人とは

このNPO法人はボランティア活動で街を綺麗にするほか、周りの人に「これ以上街を汚さないように!」と呼びかけるではありませんか?

NPO法人がそのようなことを言うと周りの人も街を汚さないように一生協力してくれるというもの。

その他にボランティア活動に積極的に取り組んでいる人には給料のUPも見込まれます。

ここが一般のボランティア活動と違う所です。

これならば私も一般のボランティア活動からNPO法人のボランティア活動に乗り移ろうかな。

ボランティア活動の目的とその意義
精力

Continue Reading